2021年5月1日10時30分頃に発生した東北地方を震源とする最大震度5強の地震の影響で、東北地方の列車・新幹線が運転見合わせとなっています。

運転再開見込みが立っている路線

運転再開見込みが立っているのは東北新幹線大宮~仙台間では山形新幹線は16時頃、東北新幹線仙台~新青森駅間は15時頃、秋田新幹線上り列車は14時頃、下り列車は15時頃から運転を再開する見込みです。線路の点検が終了次第運転再開する見込みです。

常磐線は13時30分頃に運転を再開しました。

5月1日14時現在の情報

運転再開見込みが立っていない路線

運転再開見込みが立っていないのは、仙石線高城町~石巻間、仙石東北ライン、東北本線白石~岩沼間、松島~一ノ関間、石巻線、大船渡線、釜石線、気仙沼線、山田線、陸羽東線の各線です。

路線に対する被害などの情報は今のところありません。

また、運転再開した路線でも大幅に遅延している路線がありますので、利用の際にはご注意ください。

5月1日14時現在の情報

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事