5月18日、215系コツNL-3編成が秋田総合車両センターに臨時入場しました。

青森に行けず秋田へ

17日から国府津車両センターから疎開のため青森車両センターに向けて配給輸送されていた215系コツNL-3編成ですが、秋田総合車両センターに臨時入場しました。

本来であれば青森に入場する予定でしたが、17日に発生した奥羽本線での土砂崩れの影響で、たどり着けない状態でした。未だに復旧に至っていないことから急遽秋田に入場することになりました。

JR東日本によると19日の昼頃には復旧するとのことですが、215系が改めて青森へ向かうかは不明です。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事