5月18日、国立駅のホームでで多くの鉄道ファンが撮影のために密集しトラブルになりました。罵声大会にまで発展し、警察沙汰の騒動になりました。

国立駅で鉄道ファンらが大暴走

https://twitter.com/aoipenguin3/status/1394601094072832003?s=19

Originally tweeted by MG (@MG_is_it) on 2021年5月18日.

新型車両E493系01編成と無動力のEF64-37が中央線で試運転を行っていました。本日は返却のため中央線を上ったのですが、鉄道ファンによる騒ぎがありました。

国立駅で返却回送を撮影するために集結、三脚を使った危険な撮影をし同業者でトラブルになりました。少しでもいい構図で撮影しようと声を荒らげ罵声大会になり、警察沙汰となってしまいました。

中には「おい障害者!」「知的(障害者)!」「言語障害!」と汚い言葉を浴びせる鉄道ファンの姿も見られました。自己紹介ならともかく見ず知らずの他人に呼びかけていい言葉ではないですね。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事