コミケでノーマスクを掲げ暴走し、警察のお世話になった煉獄カズアキ氏が、過激なマスクデモを予告しました。

デモではなくテロ

1月30日にノーマスク山手線周回ゲーム開催することを予告しました。前回別の団体によって行われたバイオテロは、「コロナ感染で免疫をつけろ」というもので、一般人を逃がさないように、参加者を集団で各号車に配置するという卑劣なものでした。

今回は「2019年の日本を取り戻す!」と声明を出し、プラカードはまだしも、なんと飲酒飲食喫煙、武器の持ち込み自由(自衛用と主張)としています。 反社、前科持ちでも歓迎しており、毎週日曜日17時に開催するとのことです。

毎週日曜日17時に新宿南口改札出て正面に集合、2月6日、13日は原宿駅に17時集合です。

JRグループは禁煙を強化しています。喫煙所以外の駅構内や鉄道用地内、一部の道路での喫煙は路上喫煙禁止条例や鉄道営業法違反で悪質な場合逮捕される可能性があります。

またあくまで所持は自衛用としていますが、護身用でも武器の所持は認められていないので、所持だけで軽犯罪法違反、武器によっては銃刀法違反です。

煉獄氏は、自由と書いてあるからタバコ吸う奴も凶器持って来るやつもいないよ。活動警察がうざい。人の行動を制限するなと話しています。

反社会的勢力を使って脅迫等をすれば、脅迫罪や暴力行為法違反になります。ここまで悪質だと前回のマスクデモが可愛らしく見えますね。マスク云々の前にやっていることがデモではなくテロリストです。

こういう人達が活動できるのは、abemaTVなどメディアが出演をオファーするからです。仕事の依頼があり、営利性があるからこういった過激なことをするのです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事