ジェイアール東海パッセンジャーズは12月26日より「N700S アルミアイスクリームスプーン」を発売します。

公式でも使われた「シンカンセンスゴクカタイアイス 」

ジェイアール東海パッセンジャーズは、東海道新幹線車内販売限定で「N700S アルミアイスクリームスプーン」を発売します。

これは「シンカンセンスゴクカタイアイス」で有名な硬すぎてプラスチック製のスプーンでは折れてしまうほどの、新幹線の車内販売で売られているアイスクリームを食べるための商品です。東海道新幹線をイメージしたブルーに、N700Sのロゴと車両イラストをデザインしたアルミアイスクリームスプーンで、手から伝わる体温で、アイスクリームを程よく溶かしながらすくうことができます。

ジェイアール東海パッセーンジャーズはこのスプーンを使うことで、車内販売で人気の“シンカンセンスゴイカタイアイス” も簡単に召し上がっていただけます!としており、キャッチフレーズも「“シンカンセンスゴイカタイアイス”が食べやすく」 なのでこの愛称が公式に認められていると捉えることもできます。

発売は12月26日からで今のところ東海道新幹線「のぞみ」「ひかり」の車内販売でのみ購入することができます。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事