8月16日、中央東線と中央西線では大雨の影響で運転見合わせが続いています。

中央本線で複数の不通区間が

JR東日本

中央本線は大雨の影響で、小淵沢駅~塩尻駅間と岡谷~辰野~塩尻駅間は16日も終日運転を見合わせます。運転再開見込みは立っていません。なお、バスによる代行輸送も実施しません。

特急あずさ号は運休となります。3号は千葉~甲府駅間、44号は甲府~新宿駅間のみ運転を行います。

JR東海の中央西線高蔵寺駅~塩尻駅間でも終日運転を見合わせています。不通区間に多くの車両が残されているため、名古屋駅~高蔵寺駅間も通常の6割程度の本数で運転されます。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事