京阪電鉄は5000系の引退を延期すると発表しました。6月の予定でしたが、運用を見直したことにより9月に変更となります。

京阪5000系が思わぬ延命

Wikipediaより

京阪電鉄は、京阪本線・中之島線を走行する5000系車両の運転終了時期について、2021年6月を予定していましたが、列車運用の見直しに伴い、2021年9月頃に延期します。これに伴い、13000系(5次車)の導入完了時期についても同時期に変更となります。

また、中止となった5000系車両引退記念イベント「5000系ありがとう寝屋川車庫洗車体験会」については、今後、新型コロナウイルス感染症の拡大状況に鑑み実施の可否を検討します。

引退が迫っていたためか鉄道ファンによるトラブルが発生していましたが、しばらく安泰となりそうです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事