「峠の釜めし」を製造しているおぎのや(荻野屋)はシン・エヴァンゲリオン劇場版とタイアップを行い、エヴァンゲリオンとのコラボ釜めしを発売すると発表しました。また、通常の釜めしと陶器の色が異なるものが限定発売されます。

峠の釜めしエヴァンゲリオン初号機.verの販売日程・買えるお店は?

今回発売されるエヴァンゲリオン初号機.verは6カ所で発売されます。

販売期間は2021年6月5日(土)~7月18日(日)となっており、販売量限定で発売されます。また、事前予約による販売はありません。

販売価格は1500円(税込み)となっています。

販売店舗は次の通りです。

  • 「荻野屋横川店」  平日30~50個 土日50~100個  販売開始時間 10:00~
  • 「横川SA店(上り)」 平日50~70個 土日100~150個 販売開始時間10:00~
  • 「荻野屋長野店」          土日40~80個  販売開始時間10:00~ ※平日の販売はございません。
  • 「荻野屋GINZA SIX」平日20~30個 土日50~80個  販売開始時間11:00~
  • 「荻野屋八幡山」  平日20~30個 土日50~80個  販売開始時間11:00~
  • 「荻野屋 弦」    平日20~30個 土日50~80個  販売開始時間11:00~

今回のシンエヴァンゲリオンとコラボした釜めしは専用の陶器となり、今回だけ販売されることになり、希少性の高い特別な峠の釜めしとなりそうです。作中には鉄道車両がたくさん出ていることもあり、鉄道が無関係では決してありません。

鉄道ファンの方も、エヴァンゲリオンファンの方もこれは是非手に入れたいですね。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事