6月2日、全日本空輸とピーチ・アビエーションは、コードシェアを8月から開始すると発表しました。

全日本空輸とピーチ・アビエーションは、コードシェアを8月から開始すると発表しました。

対象となるのはピーチが運航する国内5路線で、販売開始は8月上旬、運航開始は8月下旬を予定しています。ピーチの機体Airbus A320型機、乗務員で運航されます。

ANA便名で航空券を予約・購入し、搭乗された場合にはANAマイレージクラブへのマイルの積算が可能となります。現在実施している「ANAマイルからPeachポイントへの交換」も継続して利用になれます。

ピーチが運航する一部国内線にANAの便名を付与するということで、ANAのつもりで高い運賃を払ったのにピーチのLCCクオリティの座席・サービスになってしまうということが有り得るので、ネット上では不満の声があがっています。

運航開始日、販売開始日、対象便、運航スケジュール、サービス等の詳細は未定です。客層やサービスが異なる2社がコードシェアということですが、航空会社の台所事情は厳しそうです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事