JR西日本はUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)「スーパー・ニンテンドー・ワールド」ができることを記念して、大阪環状線・ゆめ咲線で「ニンテンドー・マリオラッピング電車(SUPER NINTENDO WORLD)」の運行開始が発表されました。2021年1月27日より運転が開始されました。今回はどんな列車なのかについてまとめました。

「任天堂・マリオラッピング」323系電車の概要

今回JR西日本ではUSJに新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」が開業を記念して大阪環状線などで使われている323系電車にラッピングを施しているということです。

また、新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」については開業が新型コロナウイルスの感染拡大・大阪府での緊急事態宣言を受けて延期となりましたが、JR西日本とユニバーサルスタジオジャパンは「皆さんが笑顔で楽しめる日が来てほしいという願いを込めて運行を開始します」としています。

運転区間・運行開始・運行終了期間

運転区間は大阪環状線・JRゆめ咲線(西九条~安治川口~ユニバーサルシティ~桜島)です。

運行開始期間は2021年1月27日から行われています。

運転終了期間について今回は「当面の間」ということで、運行終了は前例を見ると数年先になります。

ラッピング車両に描かれているキャラクター(1号車~8号車)

今回ラッピング車両にはそれぞれ違うキャラクターがデザインされているということです。

大阪環状線で運転されている323系は8両編成で、USJ側が1号車・大阪側が8号車です。

  • 1号車(ヘイホー・ワンワン・ピーチ姫・デイジー姫)
  • 2号車(テレサ・クッパ・ヨッシー→緑・黄色・赤・ピンク)
  • 3号車(パックンフラワー・マリオ・ルイージ・クリボー・ジュゲム・キラー)
  • 4号車女性専用車(キノピオ・キノピコ・ミニクッパ・ラリー)
  • 5号車(ヘイホー・ボム兵・ワンワン・ピーチ姫・デイジー姫)※1号車とデザインが同じ
  • 6号車(テレサ・クッパ・ヨッシー→緑・黄色・赤・ピンク)※2号車とデザインが同じ
  • 7号車(キノピオ・キノピコ・ミニクッパ・ラリー)※4号車とデザインが同じ
  • 8号車(パックンフラワー・マリオ・ルイージ・クリボー・ジュゲム・キラー)※3号車とデザインが同じ、ただしデザインが一部反転

実際にラッピング車両を見た時には記念撮影をしてみてはいかがでしょうか?

JR西日本の関連記事

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事