2021年7月3日運転の臨時夜行快速列車「谷川岳山開き号」の発売が6月3日10時に開始となり、指定券は発売と同時に完売となりました。

満席の夜行快速はムーライトながら以来

今回発売と同時に満席になった夜行快速「谷川岳山開き号」は23時36分に上野駅を発車し、土合に3時10分に到着する夜行快速列車となっています。185系6両での運転となり、グリーン車なし全席指定席の列車として運転され、6月3日10時に指定券の発売が開始されました。

停車駅は大宮・上尾・鴻巣・熊谷・高崎・土合となっています。

また、逆方向となる土合14時30分発上野行きも運転されます。発売は2021年6月4日10時からです。

満席の夜行快速列車が運転されるのはムーライトながら以来となり、185系の夜行快速列車としては今回の運転がラストランとなりそうです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事