JR西日本は京都鉄道博物館でSL北びわこ号を9月・10月に運転すると発表しました。新型コロナウイルスで運行終了となっていましたが、もう一度北びわこ号に乗りたいという利用客の声を反映した形です。

北びわこ号復活運転 運行期間・料金

【まさかの復活】「SL北びわこ」号が9月・10月に運転 京都鉄道博物館で

運転は京都鉄道博物館で運転されている「SLスチーム号」と同じ料金大人300円、こども100円で乗車することができます。発売方法も同じです。

運行期間は2021年9月30日~10月5日㈫です。運行時間は11時から16時まで。運転間隔は30分~1時間に1本の運転です。またヘッドマークも春夏秋冬それぞれのものと、ヘッドマークコンテストのものを9月30日~10月4日まで実施します。10月5日はヘッドマークの取り付けはありません。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事