2021年11月20日、2020年3月ダイヤ改正で廃止となった特急踊り子号が新宿から伊豆急下田間で復活運転を行いました。

185系踊り子復活運行の様子

【新宿~伊豆急下田】185系踊り子復活運転 貨物線内で消灯サプライズも
https://twitter.com/ct_tetsudou/status/1461857649671168002/

こちらが実際に運転された様子です。今回運転された185系貸し切り列車で伊豆急行線に直通し、伊豆急下田まで運転された列車は2020年3月ダイヤ改正以降運転された列車はなく、ダイヤ改正以来の運転となっています。

特急踊り子としての運転が終了している中で、団体貸し切りの旅行商品ですが、運転されるのは嬉しいことですよね。

その他、「ホームライナー」「湘南ライナー」「おはようライナー」の方向幕の掲出も見られました。

貨物線内で消灯 珍しい体験に鉄道ファンが歓喜

https://twitter.com/ct_tetsudou/status/1462170773586653188

こちらは貨物線内で実際に消灯した様子です。今回の消灯は185系で運転されていた夜行列車「ムーンライトながら」でも見られなかった貴重な光景で、JR東日本協力の元、実施されたということです。

185系車両が団体臨時列車からも引退する日が近づく中、このような貴重な体験ができたということで、参加した方からも「素晴らしい一日だった」「感無量だった」など喜びの声が上がっています。

2021年から2022年にかけての終夜運転では185系は完全引退となったほか、終夜運転は中止・初日の出列車も大幅に削減となっています。2021年1月1日に本来であれば185系運転の夜行列車「伊豆初日の出号(品川~伊豆急下田)」も新型コロナウイルス感染拡大のために中止になってしまい、最終的に見ることが出来ませんでした。

今後鉄道ファンにとっては国鉄型車両が減っていき、趣味として楽しめる車両が減っていく中で、後悔が無いように乗れるときに乗っておきたいですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事