2022年1月11日、JR東日本宇都宮線は「線路内立ち入り」の影響でダイヤが大幅乱れとなっています。「人が横になっている」との情報も入ってきています。

現場の様子

Twitterより引用

こちらは線路内立ち入りがあった「土呂駅付近」の様子です。姿は確認できませんが、渋滞が発生していることが分かります。「保護」をするために乗務員が向かい、のちに警察・消防に引き渡されたようです。

Twitterより

この影響で「宇都宮線」は大幅遅れとなり最大80分程度遅延が発生しています。また、この影響で上野東京ラインなどの直通運転を中止しているほか、列車に運休が発生しています。

大幅遅延で池袋駅が大混雑 満員電車でドア故障も

Twitterより引用

こちらは池袋駅の様子です。この影響で、湘南新宿ライン・埼京線が大幅にダイヤが乱れた影響でホームに人だかりができています。この影響で、満員電車が発生し、ドア故障で一時運転見合わせも発生しました。

利用客から「迷惑だ」との声が続出

宇都宮線利用客からはこんな声が聞かれています。

「宇都宮線の線路内人立ち入りのせいでガチガチの遅延…」

「東大宮辺りで線路に人立ち入りだって(怒り)」

「線路内に人立ち入りとかふざけんな」

など怒りの声が多く聞かれました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事