JR東海の特急等に使われる373系電車が東海道本線の普通列車に充当される珍しい運転が行われました。

373系運転の様子

https://twitter.com/tmyr_ex/status/1482181922017398784より
https://twitter.com/tmyr_ex/status/1482181922017398784より

運転が行われたのは2022年1月15日、普通列車熱海から静岡行きの列車が11時37分発に運転されていました。

そのほか、普通列車富士行き等が運転されました。

一体なぜ運転?理由は?

一体なぜ運転されたのでしょうか?理由は身延線の車両故障の影響で代走となったため運転されたようです。

これには鉄道ファンからも「熱海~静岡リクライニングでうらやましい」等の声が寄せられています。

今後もこういったことがあるのでしょうか?乗れた人はラッキーですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事