2022年3月6日、ダイヤ改正を前に早くもラストランとなった列車がありました。

黒磯発熱海行きがラストランに 10両グリーン車付き熱海行きは最後に

黒磯発熱海行き
https://twitter.com/Nyantamu_HS310/status/1500334761788993539/

今回ラストランを迎えたのは黒磯発熱海行きです。この列車は土休日のみの運転となり、ダイヤ改正までの最後の休日となったためラストランとなりました。

ダイヤ改正で黒磯駅にグリーン車での乗り入れが無くなり、E231・E233系の乗り入れもなくなります

黒磯駅ではラストランの表示も

https://twitter.com/Nyantamu_HS310/status/1500334761788993539

黒磯駅ではラストランを惜しむ電光掲示板への表示が見られました。恐らくJR東日本の黒磯駅の社員の方が作られたものだと思われます。

【黒磯発熱海行きラストラン!】の表示もされており、社員の方でも思い入れが強かった方がいたのかもしれません。

黒磯発熱海行きはラストランを迎えますが、ロングラン列車としてはダイヤ改正前日まで運転される熱海発黒磯行き(黒磯行き最終電車)が本当のラストランとなります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事