2022年1月6日、JR東日本・私鉄・京急などで大雪で遅延が発生しました。遅延情報をまとめています。また、東京23区に大雪警報が発令されています。

京急が大雪で遅延

京急 雪景色
https://twitter.com/hama_railfan/status/1478974624977526785より引用

京急電鉄は6日16時現在、大雪の影響で一部列車に遅延が発生しています。京急は急加速・急減速をするため、車輪が空転しているため遅延していると思われます。

JR東日本東海道線などで遅延

https://twitter.com/harisendon/status/1478989214968856580

東海道線は大雪の影響で一部列車に遅延が発生しています。画像からも線路に雪が積もっているのが分かります。空転により遅延しているものと思われます。

湘南新宿ライン・宇都宮線は大雪の影響で一部列車が遅延しています。

そのほか、総武快速線などでも大雪のため遅延が発生しており、時間と共に拡大している印象を受けます。

私鉄でも遅延

千葉県の小湊鉄道は大雪の影響で遅延が発生しています。

ゆりかもめは一部列車で遅れや運休が発生しています。

伊豆急行線では一部列車に遅れや運休が出ています。

山万ユーカリが丘線は大雪の影響で運転見合わせをしています。

日暮里舎人ライナーは大雪の影響で運転見合わせとなっています。

その他、東武線、京成線などでも遅れが発生しています。

1月6日 運転見合わせなど大雪情報まとめ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事