JR東日本は上越線大雪による振り替え輸送を再開したと発表しました。年末年始は悪質な18きっぱーのおかげで利用客に「ペナルティ」が課された形になりましたが、今回ペナルティが解除され、18きっぷでも上越新幹線乗車が再開となりました。

18きっぷ上越新幹線振り替え輸送の様子

Twitterより

こちらが実際の様子です。確かに「1月5日」のスタンプが押されており、上越新幹線振替輸送が再開されていることが分かります。

今回の振り替え輸送区間は長岡~高崎間で実施されており、上越線浦佐~水上間での大雪の影響で運転見合わせとなっていたためです。

1月6日からは始発から運転を再開し、JR東日本としても「上越新幹線は18きっぱーのために無料にしているのではない」ということを乗客に暗に伝えるような形となりました。

今後、振り替え輸送が行われていたとしても「知っている」ことだけに留め、「窓口に殺到する」ことはやめてほしいものです。

ほんとに「全部雪のせいだ」ならぬ「全部鉄オタのせいだ」と言われなくてほっとした人も多いのではないでしょうか?(自分たちでイベント中止とかにしてしまった過去もありますからね)

来年からは「温情措置」が廃止になる前に、節度を守って利用してもらいたいものですね。

これまでのハイライト 1月6日からは運転再開

今回の振り替え輸送の記録です。参考にしてください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事