12月10日、E257系2000番台オオNA-03編成の種別表示が「特急しょうなん」になりました。

特急「湘南」ではなく「しょうなん」

JR東日本は先日プレスリリースで現在185系などで運転されている「湘南ライナー」をE257系1000番台で「特急湘南」に置き換えると発表しました。

今回は実際にNA-03編成の種別表示が「特急しょうなん」になっていることが確認できました。プレスリリースでは「湘南」と漢字で表記されていましたが、実際の表示は従来と同じく「しょうなん」とひらがなでした。

漢字表示かと思いきやひらがなだったことに対してツイッター上では「少しダサい」との声が上がっています。185系の引退が迫っていることを示す少し寂しい出来事でした。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事