7月21日、鉄オタが伊豆急2100系ロイヤルエクスプレスの甲種輸送を撮影するために農家のみかん畑の木を無断で伐採しました。当然地主は大激怒し警察沙汰になりました。

普段は鉄オタに好意的な人なのに裏切る

https://twitter.com/gfs15kai5/status/1285542918661365760?s=19

東海道線を走る伊豆急2100系ロイヤルエクスプレスの甲種輸送を撮影するために、農家のみかん畑の木を無断で伐採しました。撮影地を広げるためでした。

当然のことですがその土地の地主は大激怒し警察に通報しました。住居侵入や器物破損での摘発はありませんでしたが、路上駐車の取り締まりが一斉に行われました。

普段は鉄オタに親切な地主ということですが信頼を裏切ってしまいました。今度立入禁止を徹底するかもしれませんね。相次ぐ不祥事ですが誇張しているわけではなく単にこういった事件の件数が増えています。自分の首を自分で締めて何がしたいのでしょうか。

https://japan-railway.com/entry/2020/06/03/113029
https://japan-railway.com/entry/2020/07/21/231600
https://japan-railway.com/entry/2020/07/21/174435
https://japan-railway.com/entry/2020/07/02/194952
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事