JR北海道の中でも始発列車が最終列車として走るくらい、特に利用客の少ない北海道医療大学駅から新十津川までの区間が新型コロナウイルスの影響などでラストランを繰り上げ、ラストランは4月27日に行われることになりました。定期運行は4月24日で終了するほか、4月14~17日は2両編成、18~24日は4両編成に増結して運転します。

また、ラストランは廃止区間となる沿線住民の方のみに参加を絞るなど、異例の「撮り鉄お断り」でラストランを行うことになりました。なぜ「撮り鉄・鉄オタお断り」となってしまったのでしょうか?その実態も紹介します。

※追記:2020年4月17日をもって札沼線の一部区間が廃止となりました。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事