2019年11月26日、京都~橿原神宮前間で近鉄50000系「しまかぜ」を使用したお召列車が運転されました。今回の運転は天皇陛下奈良訪問に伴うものです。(SV03編成が充当されました)

「しまかぜ」お召列車運転の様子

「しまかぜ」お召列車の運転の様子をまとめました。記事更新のためにリロードされる可能性がありますので予めご了承ください。。

京都駅・橿原神宮前駅では天皇陛下到着の1時間前から人が集まる

天皇陛下を一目見ようと京都駅・橿原神宮前駅には多くの人が詰めかけました。外国人の方も情報をキャッチしていたようです。

天皇両陛下が京都駅に到着 15時10分ごろ

「しまかぜ」お召列車は京都駅を出発 15時30分ごろ

新田辺駅付近を通過

16時ごろ大和西大寺駅を通過したとのことです。

16時6分ごろ 平城駅付近を通過

畝傍御陵前通過

天皇陛下 橿原神宮前駅に到着

関連記事

https://japan-railway.com/entry/2019/11/27/143532
https://japan-railway.com/entry/2019/11/15/223804
https://japan-railway.com/entry/2019/11/19/105504
https://japan-railway.com/entry/2019/11/13/114812
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事