1月1日、新年早々にも関わらず不正乗車がありました。

18切符で白々しく特急乗車

青春18切符を使った不正乗車がJR北海道の特急でありました。ラブライブサンシャインのAqoursのパーカー着た中年男性が、青春18切符で特急列車の自由席を不正に利用していたところ検札に引っかかり「18きっぷで乗れないんですか?」と車掌にゴネました。

青春18切符は期間検定で発売されるフリーきっぷタイプの特別企画乗車券で、1回で1人1日JRとその他指定された第三セクター鉄道等が乗り放題になります。5回分綴り12050円で発売されており、1回あたり2510円とリーズナブルなので鉄道ファンを中心に人気なのですが、「普通列車」限定なので特急や新幹線には乗車できません。

18切符を使う人でそのルールを知らない人はまず居ないのですが、特急列車の自由席に自由席券特急券すら持たずに乗車するというチャレンジャーなことをして、案の定車掌に捕まりました。

自由席なので自由席特急券もちろん乗車券も確認されるのですが、なぜ乗り切れると思ったのでしょうか。JR東日本では乗車券の確認を省略するため特急券さえ車内で購入すればいいと思ったのかもしれませんね。

1発レッドな案件ですが、JRでは不正乗車など未遂な場合は正規料金を払えば厳重注意で済む場合があります。ただ今回はゴネてしまったのでデッキに連れてかれ定価の3倍を支払うことになりました。

8890円払ったとのことですが、それでは青春18切符の価格も考えても特急が合法的に乗れる「北海道フリーパス」を買った方が安上がりですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事