JR西日本は京都の公共交通機関をお得に利用できる「歩くまち・京都レールきっぷ(1日版・2日版)」が2020年も発売となりました。

2020年も「歩くまち・京都レールきっぷ(1日版・2日版)」が発売!

利用できる交通機関はJR西日本・京阪電車・阪急電車・京福電車(嵐電)・京都市営地下鉄線です。京都市バスなどのバスは利用できません。JR西日本の区間では特急列車の利用はできません。

また、近鉄線は対象路線に入っていないので乗車することができません。

「歩くまち・京都レールきっぷ(1日版・2日版)」の発売期間と利用期間は?

『歩くまち・京都レールきっぷ(1日版)』は利用期間は2020(令和2)年7月22日(水)~2020(令和2)年9月30日(水)までで、1か月前~当日まで発売します。値段は大人1300円です。

『歩くまち・京都レールきっぷ(2日版)』は2020(令和2)年7月21日(火)~2020(令和2)年9月29日(火)までの発売となります。連続する2日間利用できます。値段は大人2000円です。

『歩くまち・京都レールきっぷ(2日版)』は次の場合のみ発売します。発売するのは次の通りです。

『歩くまち・京都レールきっぷ(2日版)』はオプション販売

・「エクスプレス商品」のオプション発売はJR西日本の京都駅,JR東海の京都駅JR東海ツアーズ京都支店及び京都駅新幹線中央口支店で発売します。
・「e5489」のオプション発売はJR西日本の京都駅で発売します。

京都市内の文化施設・観光施設での特典や割引もあるので活用してみよう

上記記載の文化・観光施設では割引を受けることができます。是非京都へ観光する際には活用してみてはいかがでしょうか?

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事