1月21日、秩父鉄道のC58 363が大宮総合車両センターを出場し配給輸送されました。

C58 363が大宮総合車両センターを出場

全般検査のため入場していた秩父鉄道のC58 363ですが大宮総合車両センターを出場し配給輸送されました。牽引は高崎車両センター所属のEF65 501です。

また先日大宮総合車両センターに送り込まれたオヤ12 1が伴走車として連結されました。SLの状態を確認するなどの役割があります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事