鉄道ファンが相次いで「福知山線脱線事故」や「京急脱線事故」などの痛ましい事故ををネタにしてツイッターに投稿しています。気を引くためにやった行動に批判が殺到しています。

複数の鉄道ファンが不謹慎な発言を連発し炎上

事件の発端は「はると」という鉄道ファンが「福知山線事故脱線事故」の様子の画像とともに「草」と投稿したことです。フォロワーが1万人程度いるということもありあっという間に拡散され、大炎上しました。

普通に考えて不謹慎極まりない投稿ですが、ツイートはすぐに削除され、本人は意図的ではなくあくまで誤爆だと強調した上で「不快に思われた方々に深くお詫びを申し上げます」と謝罪をしました。

画像選択で誤って事故の写真を選んでしまい、なおかつ誤って「草」と打って投稿したというにわかに信じ難い言い訳にさらに物議を醸しました。真相は本人にしかわからないことですが、出来心でわざとやったなら素直に嘘をつかずに謝罪をすれば良かったのではないでしょうか。

炎上した1件を真似するように複数の鉄道ファンが、同じように事故の様子と共に「草」や「電車の中マックシェイクで草wwwwwww」と投稿しました。基本的に二番煎じは面白くないのですが、元々のネタが不適切なので、何が狙いだったのかはよくわかりません。

注目を集めたかったのか元ネタの人を煽っているのか、いずれにしろまともな人の思考ではありませんね。マックシェイクと発言した人は中学2年生とのことですが、通報が相次いだのか不審な操作が確認されているとしアカウントが制限されました。

元ネタの人は自分の真似をしないで欲しいと呼びかけていますが、模倣した2人に反省の色は一切見られません。

一部の鉄道ファンは特に「福知山線脱線事故」をネタにすることがあり、JR西日本の社員に対して罵声を浴びせることもありました。ファンなので鉄道が好きで、事故の内容にも詳しいと思われますが、心無い言葉がどうして出てしまうのでしょうか。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事