JR東日本はシェアオフィスを九州・沖縄エリアに展開すると発表しました。JR九州ホテルズが運営するホテルなどと提携を開始するということです。

概要

JR東日本はJR九州ホテルズが運営すると提携を2021年3月10日より提携を開始します。また、2021年4月28日までキャンペーンを実施し、お得な価格で利用をすることが可能です。

テレワーク利用、ワーケーションや出張時の個室ビジネススペースとして利用できるということです。

料金プランは午前中、午後の「AM business」「PM business」プランは2500円、1日利用で3900円からそれぞれ利用できます。ただ、室内利用制限があり、寝具・風呂・アメニティの提供はありません。

対象ホテルはTHE BLOSSOM(HIBIYA、HAKATA Premier、KUMAMOTO)JR 九州ホテル ブラッサム(新宿、博多中央、福岡、大分、那覇)JR 九州ホテル(小倉、長崎、宮崎、鹿児島)JR 九州ステーションホテル小倉です。

利用開始日は2021年3月10日、予約開始日は2021年3月9日18時からです。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事