JR西日本はシンカンセンスゴイカタイアイスをネット販売すると発表しました。2021年2月1日より山陽新幹線の車内販売の人気商品「アイスクリーム」をネットショップで販売することにしたと言うことです。

JR西日本、新幹線で販売されているアイス

販売期間は2021年2月15日~当面の間で、ネット販売終了日は車内販売が再開される前日までということです。

JR西日本は「新幹線車内とはひと味違う楽しみ方をご自宅でお楽しみください」というコメントを出しています。

販売される商品はシンカンセンスゴイカタイアイスでおなじみのスジャータのアイスクリームで、バニラ12個入り・抹茶12個入り、バニラ・抹茶の詰め合わせ12個入りセット、の3種類が発売されます。価格はそれぞれ税込4800円で送料を含みます。

販売箇所はJR西日本フードサービスネットで販売します。

また、ネットショップではアイスクリーム以外の商品も取り揃えているほか、北海道・沖縄県にはお届けできないということです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事