名古屋往復きっぷとは?

豊橋地区または新城地区~名古屋市内間を在来線の快速・普通列車の普通車自由席が往復利用できるきっぷです。

発売条件・利用期間・発売期間・有効期間は?

【発売条件】
①在来線往復用:在来線の快速・普通列車の普通車自由席で往復する場合に発売。
②往復・カルテットきっぷ専用新幹線変更券

 →在来線往復用をもっていた場合、行き帰りに新幹線を利用することが出来ます。、
  在来線往復用のきっぷかJR名古屋⇔豊橋カルテットきっぷを併用の場合に限り発売となります。
  ただ、西小坂井~三ケ根発の名古屋往復きっぷについては、
  設定がありませんので利用の際は注意しましょう!

【利用期間・発売期間】
通年(繁忙期利用可能)原則乗車当日のみの発売です。
※西小坂井駅~三ケ根駅
 豊橋ゾーン(豊橋駅~豊川駅・二川駅)
 新城ゾーン(三河一宮駅~本長篠駅)
 上記発着のきっぷについては、
 駅営業時間外に列車に乗車する場合に限り、乗車前日から発売してもらえます。

有効期間:当日限り】

※「ゆき」券と「かえり」券が伴っている場合に限り有効です。
※ 本きっぷと他の割引併用は不可。
※きっぷに表示された方向・経路にしたがって利用される場合に限り有効(異なる経路の利用は不可)。

設定区間・設定種類・発売額は?

名古屋往復きっぷは、曜日区分で料金設定があります。前述したように繁忙期も利用できてお得です!

【設定区間①:豊橋ゾーン (豊橋駅~豊川駅・二川駅 ⇔ 名古屋市内)】往復

平日用: 大人 1,900円 こども 940円 【大人用通常料金:2,680円】・・780円お得!
土休日用:大人 1,560円 こども 780円
【大人用通常料金:2,680円】・・1,120円お得!

【設定区間②:西小坂井~三ヶ根 ⇔ 名古屋市内)】往復

平日用: 大人 1,900円 こども 940円 【大人用通常料金:1,980円】・・80円お得!
土休日用:大人 1,560円 こども 780円
【大人用通常料金:1,980円】・・420円お得!

【設定区間:新城ゾーン ( 本長篠駅~三河一宮駅 ⇔ 名古屋市内)】往復

平日用: 大人 2,000円 こども 1,000円 【大人用通常料金:3,380円】・・1,380円お得!
土休日用:大人 1,680円 こども 840円
【大人用通常料金:3,380円】・・1,700円お得!

<< 往復・カルテットきっぷ専用新幹線変更券 >>

冒頭で紹介した、カルテットきっぷ新幹線変更券です。名古屋往復きっぷ(在来線往復用)かJR名古屋⇔豊橋カルテットきっぷを併用の場合に限り発売されます。価格は以下の通りです。

【設定区間1:名古屋→豊橋】片道

平日用: 大人 520円 こども 260円 【大人用通常料金:990円】・・470円お得!
土休日用:大人 400円 こども 200円
【大人用通常料金:990円】・・590円お得!

【設定区間2:豊橋→名古屋】片道

平日用: 大人 520円 こども 260円 【大人用通常料金:990円】・・470円お得!
土休日用:大人 400円 こども 200円
【大人用通常料金:990円】・・590円お得!

※「土休日用」は、土曜日・日曜日・国民の祝日に関する法律に定める休日と12月30日~翌年1月3日に適用。
※「平日用」は上記以外の日付に利用する場合に適用。

きっぷの買える駅は?

名古屋往復きっぷは、発売ゾーンによって取り扱いが異なっています。事前に発売箇所の確認しておきましょう!

《発売箇所》

【①豊橋ゾーン:(豊橋駅~豊川駅・二川駅 ⇔ 名古屋市内)】
 ⇒豊橋駅と二川駅、豊橋駅~豊川駅間のきっぷうりばのある駅とジェイアール東海ツアーズ豊橋支店
  ※ 豊橋駅新幹線乗換口きっぷうりばでは発売していません。
  ※ 駅営業時間外に列車に乗車する場合に限り、乗車前日発売。

【②西小坂井~三ヶ根 ⇔ 名古屋市内】
 ⇒西小坂井~三ケ根駅の「きっぷうりば」がある駅及び、
  サポートつき指定席券売機設置駅 (前売りの場合は豊橋駅でも可能)

  ※ 駅営業時間外に列車に乗車する場合に限り、乗車前日発売。
 ※ 往復きっぷ専用新幹線変更券との併用不可。

【③新城ゾーン:(本長篠駅~三河一宮駅 ⇔ 名古屋市内)】
 ⇒三河一宮駅~本長篠駅間のきっぷうりばのある駅と券売機(前売りの場合は豊橋駅、豊川駅でも発売)

  ※ 駅営業時間外に列車に乗車する場合に限り、乗車前日発売。

<往復・カルテットきっぷ専用新幹線変更券>
 ⇒名古屋→豊橋:名古屋駅とジェイアール東海ツアーズ(名古屋、名古屋駅広小路口の各支店)で発売
 ⇒豊橋→名古屋:豊橋駅とジェイアール東海ツアーズ豊橋支店で発売

乗車できる列車は?

下記表のとおり、記載されていない列車や座席は利用不可です。もし乗車される場合は、別途運賃・料金を支払う必要があります。また、発駅と着駅に特定都区市内の表記がある場合は、乗車券として有効です。

〇:利用可能 ▲:乗車券部分のみ有効
×:運賃・料金券が別途必要

乗り越し精算・途中下車・乗車券併用時の取扱いは?

名古屋往復きっぷは、乗り越しや途中下車はできません

【途中下車した場合の対応】
 ⇒ 途中駅(ゾーン内含む)で下車した場合は、乗らなかった区間は無効となり、再度乗車は不可

【着駅を越えた乗車の対応】
着駅を乗り越して乗車した場合、乗り越し精算ができない切符となるため、下記取り扱いとなります

ゆき:豊橋駅~岐阜駅間の所定の運賃の支払いが別途必要です。
かえり:名古屋駅~高塚駅間の所定の運賃の支払いが別途必要
です。

またきっぷ区間外に乗り越された場合、発駅から下車駅までの所定運賃・料金等を支払った上で乗車の取扱いを行い、下記の通りの金額を手数料がかからずに払戻し可能です。

在来線往復用(豊橋~豊川・二川発着、西小坂井~三ケ根発)
【払い戻し額】
平日大人用:950円 平日こども用:470円
土休日大人用:780円 平日こども用:390円

在来線往復用(三河一宮~本長篠発着)
【払い戻し額】
平日大人用:1,000円 平日こども用:500円
土休日大人用:840円 平日こども用:200円

新幹線変更券
【払い戻し額】
平日大人用:520円 平日こども用:260円
土休日大人用:400円 平日こども用:200円

【その他事項】

<指定席への変更>
「新幹線変更券」と併用して使用する場合、指定席への変更不可です。指定席へ乗車される場合は別途運賃と指定席特急料金が必要です。この場合、名古屋往復きっぷは手数料をいただかず払い戻し可能です。

※Toica利用の場合、指定席変更や通常の払い戻しについては別途JR東海の窓口へご確認ください。

まとめ

ここまでの内容をまとめます。

①豊橋地区と新城地区~名古屋市内間の在来線快速・普通列車の普通車自由席をお得に移動可能!
②区間によっては通常価格より最大1,700円もお得に!
③繁忙期利用もできるので高い時期でも格安・快適移動可能!
④きっぷは原則、当日発売。駅営業時間外乗車の場合に限り(豊橋駅・豊川駅)、前日発売もあり!
⑤名古屋往復きっぷでの乗り越しや途中下車は不可!
⑥乗車区間をよく確認してから乗車しよう!

皆さんも名古屋へのおでかけに便利でお得な名古屋往復きっぷを利用してみてはいかがでしょうか?

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事