JR東日本は北海道新幹線5周年記念キャンペーンを実施すると発表しました。

キャンペーン期間は2020年12月1日から2021年9月30日までです。

北海道新幹線は2016年3月26日開業で、キャンペーン期間中に5周年を迎えます。

道南MaaSの実証実験も 「はこだて旅するパスポート」「江差・松前周遊フリーパス」発売

JR北海道とJR東日本はキャンペーン期間中のうち、2021年4月1日~2021年9月30日までの期間でおすすめスポットまでの検索機能やきっぷではない「デジタルのフリーパス」を発売すると発表しました。

種類は函館市内を中心とする「はこだて旅するパスポート」松前・江差を中心とする「江差・松前周遊フリーパス」を発売します。

フリーパスの提示によって、乗降時などに特典を受けられるサービスの提供が行われるということです。

「新幹線eチケット」を使って八戸~新函館北斗を利用すると商品が当たる

JR東日本とJR北海道は「北海道新幹線5周年記念」「東北新幹線全線開業10周年記念」を含めてキャンペーンを2020年12月1日~2021年2月19日から実施します。

上記の期間中に「新幹線eチケット」を使って八戸~新函館北斗駅と発駅または着駅として利用した人が対象となります。

また、JR東日本のキャンペーンサイトのエントリーが別途必要となります。(12月1日から実施)

グッズや旅行商品など合計で抽選555名様に当たるキャンペーンとなっています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事