飛騨路フリーきっぷとは?

発駅~飛騨地方近辺の高山本線着駅区間(飛騨金山駅~飛騨古川駅)内まで、乗車日往復で特急ひだ号の指定列車の指定席を利用できるほか、快速・普通・その他の特急列車、普通車自由席にも乗り降り自由なJR東海の大変便利なきっぷです。設定は大人用のみです。

【選べるコースが2種類】

< 1.レール&バスコース>
予約制バスを除く、濃飛乗合自動車(濃飛バス)の白川郷線バス往復乗車券\4,600-相当

または高山&新穂高フリー乗車券\4,190-,相当(平湯・新穂高線が乗り放題)のどちらか1つと

引き換えられる濃飛バスチケットがセット!

↓詳しくは下記を参照ください

レール&バスコース濃飛バス引換券|飛騨路フリーきっぷ (jr-central.co.jp)
< 2.レール&タクシーコース>
指定タクシー会社のタクシー券(\6,000-,分)付き!
高山本線着駅区間内であれば、どの駅からでもタクシー利用可能です。

↓詳しくは下記を参照ください

レール&タクシーコース タクシー乗車引換券|飛騨路フリーきっぷ (jr-central.co.jp)

【注意事項】

< 2.レール&タクシーコース>には、1人用~4人用までありますが、

タクシー乗車チケットは利用人数に関わらず1グループあたり1回\6,000-,分となります。

※2 発売条件として、特急ひだ号で普通車指定席が予約可能な場合、席が取れます。

ただし、希望した列車が満席だった場合には特急の自由席に乗車できるようになっています。
なお、指定席利用自由席利用とグループを分けて乗車はできません。

きっぷの発売期間・利用期間・有効期間は?

発売期間・利用期間は「通年」です。

※GW期間「4/27~5/6」、お盆期間「8/10~8/19」、年末年始期間「12/28~1/6」を除く

有効期間:3日間

きっぷの設定区間・発売価格は?

設定区間は以下の通りです。各

コースともに出発駅設定に6パターン価格帯があります。利用方法としては一番最寄りの駅から使うのが一般的ですが、あえて同価格帯エリア内で出発点を変えて、いつもと違う電車旅のお出かけをしてみるのも楽しいかもしれません。1日目、2日目、3日目とフリー区間では行きたい場所へいけます。

<<1.レール&バスコース>>
①豊橋 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\14,980-, 2人用: \23,360-, 3人用:\31,740-, 4人用:\40,120-,】

②岡崎/刈谷 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\13,300-, 2人用:\20,530-, 3人用:\27,760-, 4人用:\34,990-,】
③名古屋市内/尾張一宮
/岐阜⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\12,370-, 2人用:\18,660-, 3人用:\24,950-, 4人用:\31,240-,】
④大垣⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\12,780-, 2人用:\19,480-, 3人用:\26,180-, 4人用:\32,880-,】

⑤桑名 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\12,990-, 2人用:\19,910-, 3人用:\26,830-, 4人用:\33,750-,】
⑥四日市 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\13,300-, 2人用:\20,530-, 3人用:\27,760-, 4人用:\34,990-,】

<<2.レール&タクシーコース>>

豊橋 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\14,750-, 2人用:\21,560-, 3人用:\27,320-, 4人用:\32,040-,】
②岡崎/刈谷 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\13,070-, 2人用:\19,350-, 3人用:\24,590-, 4人用:\28,260-,】
③名古屋市内/尾張一宮
/岐阜⇔ 飛騨金山~飛騨古川 【1人用:\12,120-, 2人用:\18,400-, 3人用:\23,640-, 4人用:\26,790-,】
④大垣⇔ 飛騨金山~飛騨古川 【1人用:\12,550-, 2人用:\19,360-, 3人用:\24,600-, 4人用:\28,270-,】
⑤桑名 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\12,750-, 2人用:\19,560-, 3人用:\25,320-, 4人用:\28,990-,】
⑥四日市 ⇔ 飛騨金山~飛騨古川【1人用:\13,070-, 2人用:\19,880-, 3人用:\25,640円 4人用:\29,310-,】

【通常料金で行くよりも断然お得!】

通常の切符で行くと全ての支払いが必要で特急(指定席利用)やバスを使うとなると

1人あたり\20,000-,以上かかるのが当たり前です。コースの選択によっては

\10,000-,程度値段が安い場合もありますので、確認してお得に旅をしてみてくださいね。

(例)豊橋⇔飛騨古川間(名古屋から特急指定席往復)+白川郷バス往復の通常価格1人:24,140円ー14,980円=\9,160もお得!!

きっぷの買える駅は?

発売箇所は、下記8路線の指定駅区間内きっぷうりばの窓口や指定席券売機の設置駅にて購入することができます。

その他のエリアでは購入できませんのでご注意ください。

・東海道本線(二川駅~近江長岡駅間)

・飯田線(船町駅~飯田駅間)

・武豊線・中央本線(金山駅~多治見駅間)

・関西本線(八田駅~亀山駅間)

・紀勢本線(下庄駅~熊野市駅間)

・名松線・参宮線

※その他駅周辺の旅行会社支店・営業所も取り扱いしています。

きっぷの使い方は?

きっぷは2枚発券されます ⇒ 「行き券」と「帰り券」

高山本線内の飛騨金山~飛騨古川間でのみ「途中下車可能」です。

フリー区間内であれば何度でも乗降可能です。

「帰り券」を提示すると協賛施設で割引特典があります。

↓ 詳しくは下記をご覧ください

観光施設割引特典 (jr-central.co.jp)

平日限定・レンタカーをお得に使おう!

レンタカー

平日限定ですが、飛騨路フリーきっぷは有効期間内で、安くレンタカーを利用できます!特典内容ですが、使えるレンタカーのクラスは、Sクラスに限ります。最小12時間~最大72時間までで、基本料金の20%引きで利用可能です。台数には限りがありますので、必ずレンタカー利用の3日前までに、駅レンタカー高山営業所へ事前予約の上、一緒に飛騨路フリーきっぷを購入予定であることをお伝えください。予約後、レンタカー利用当日にレンタカー受付カウンターにて飛騨路フリーきっぷの「帰り券」をご提示ください。

※精算においてタクシー乗車券(\6,000-,分)は、利用できません。

おすすめ観光地の紹介

①厳立峡

厳立峡

5万4千年前の御嶽山噴火による溶岩流が作った景観が、厳立峡です。発生時の溶岩流は17キロに及び、日本一と言われています。溶岩流の最突端が巖立の大岩壁で、その上には平坦な溶岩台地が広がります。巖立を挟むように川が流れ、溶岩を削って面白い景観を創造しています。この2つの川を中心に小坂町には200以上の滝が有るとのことで「滝巡りコース」等モデルコースも用意されています。自然を満喫に出掛けてみてはいかがでしょうか?アクセスはJRの高山本線、飛騨小坂駅下車後、濃飛バスで25分、「ひめしゃがの湯」バス停でお降りください。

②高山市三町伝統的建造物群保存地区

高山氏三町伝統的建造物群保存地区

高山市の「古い町並」は城下町の趣を残す、歴史的な建造物が町として残っていることが特筆されます。城下町の中心地で商人町・下町を合わせ「三町伝統的建造物群保存地区」として保護されています。老舗ののれんや酒屋の杉玉が並ぶ景色はどこか懐かしい雰囲気を感じさせます。町を散策しつつ、飛騨牛名物グルメの食べ歩きなんて贅沢も良いのではないでしょうか。ほとんどのお店が17時に閉まってしまいますので早めの訪問をおすすめします!アクセスは、JRの高山本線、高山駅下車徒歩12分です。

③白川郷

白川郷

白川郷に来たら、人々の暮らしが垣間見える、合掌造り集落を歩きましょう!

世界遺産にも登録されている、岐阜県の白川郷合掌造り集落は114棟の合掌造りが現存、現在も630人程の村民が暮らしています。かつては日本の秘境と言われた日本有数の豪雪地帯でもあり、合掌造りは、厳しい気候に耐えられるよう先人の知恵により考え生み出されました。昔懐かしい佇まいは、四季の変化により様々な姿を見せてくれます。冬場の時期は温泉に入りながら雪景色を楽しむのにも癒されるスポットです。アクセスは、JRの高山本線高山駅から濃飛バス白川郷線白川郷方面行き50分、白川郷バスターミナル下車すぐです。

まとめ

飛騨路フリーきっぷの内容をまとめます。

①有効期間3日間で、往復特急ひだ号の指定席を利用できるほか、快速・普通列車の自由席も乗降自由!

②コースは、レール&バスコースとレール&タクシーコースの2種類どちらか選べる!

③繁忙期は使えないので注意が必要!

④飛騨金山~飛騨古川間は自由に乗降可能!それ以外の区間での途中下車×

⑤平日限定でレンタカーがお得に利用可能!

四季問わず、飛騨高山は様々な姿を見せ、私達旅人を迎えてくれます。

次の旅行場所に是非検討してみてはいかがでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事