近鉄はひのとり1周年記念キャンペーンを実施すると発表しました。近鉄ひのとりは2020年3月14日に運転を開始してから1周年となることから実施されます。

ひのとり1周年記念キャンペーンの概要

今回のキャンペーンは2021年3月12日~6月30日まで実施されます。大阪・名古屋間を往復で特急に乗車すると抽選で下記の商品がプレゼントされます。特急券の画像を添付することで、応募することができます。

A賞は大阪マリオット都ホテルのジュニアスイートルーム、都ホテル岐阜長良川ロイヤルスイートルーム、(2名1組ずつ)B賞は近畿日本ツーリストの旅行券2万円分(5人)が当たります。そのほか、グッズや詰め合わせがもらえます。

ひのとり記念グッズ・記念乗車券・記念入場券が発売

ひのとり記念グッズも発売となります。発売個数は1000個ずつで、ダンプラーやスマフォケースが販売されます。発売は近鉄百貨店のネットショップで発売されます。

記念乗車券も発売されます。大阪難波~鶴橋⇔近鉄名古屋間で利用できる片道乗車券が2410円で発売されます。発売枚数は3000枚。

記念特急券も発売されます。大阪難波~鶴橋⇔近鉄名古屋までの片道1回が利用できる特急券・特別車両券の引き換え券となります。(特急券窓口での座席指定が必要)発売枚数は3000枚で、プレミアムシート用が2830円、レギュラーシートが2130円です。

記念入場券も発売されます。10駅セット(大阪難波、大阪上本町、鶴橋、大和八木、津、近鉄名古屋、生駒、学園前、大和西大寺、近鉄奈良)となっています。発売枚数は3000セット、1590円で発売されます。

新旧特急車両撮影会も実施

ひのとり(80000系)、アーバンライナー(21020系)、スナックカー(12200系)を集めたラインナップ撮影会ツアーが実施されます。実施日は2021年6月5日㈯で青山町車庫で実施されます。ツアーの詳細は2021年4月中旬を予定しています。

また、今年引退と書かれていますが、これは特急車両としての引退を指していると考えられ、少なくとも一部車両は団体臨時専用列車「あおぞらⅡ」に改造されていることが確認されており、塗装が変わってもあと数年は活躍することが決まっています。

スナックカーについては引退記念グッズが発売されていますので、

">詳細についてはこちらをご覧ください。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム