2021年3月23日、近鉄80000系「ひのとり」の最終編成となるHV14編成の陸送が行われました。

陸送の様子

陸送が行われたのは近畿車輛から車庫のある高安までで行われました。近畿車両で作られた近鉄の新型名阪特急に使われる近鉄80000系ですが、11編成の搬入が全て終了した形となりました。

今後HV14編成は冨吉検車区所属の6両編成ひのとりとして活躍していくことになります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事