JR東日本はSL銀河に使用されるC58-239号機を盛岡駅で展示を行います。また、C58の回送作業に使用するEF81、DE10の「連結作業」も公開されるということです。

C58展示 日程・場所

日時は2021年6月30日㈬15時~16時40分まで行われます。場所は盛岡駅4番線・5番線ホームの特設イベントスペースです。

イベント内容

  • ~「おかえりシゴハチ」~ 回送列車のお出迎え点検整備を終えた「SL 銀河」機関車「C58 形 239 号機」の回送列車到着をお出迎えします。
  • 牽引機関車「EF81」「DE10」の連結及び解放作業の公開・・・C58 形 239 号機」の回送を牽引してきた機関車(EF81)との分割や、盛岡駅構内を牽引する機関車(DE10)との連結作業を、社員の解説を交えてご覧いただけます。
  • 蒸気機関車「C58 形 239 号機」の車両展示及び解説・・・ホーム上から蒸気機関車を間近でご覧いただけるほか、社員が車両の解説を行います。
  • 「SL 銀河」で使用したヘッドマークの展示・・・これまでの「SL 銀河」の運行で使用した歴代ヘッドマークを展示します。
  • 蒸気機関車「C58 形 239 号機」運転台見学(10 名様限定)

イベント参加の申し込み方法・値段

今回のイベントは、入場のみのAコースと、入場+蒸気機関車C58の運転台見学が付いているBコースの2つがあります。

参加費用はAコースが1000円、Bコース3000円となっています。

申し込み方法は次の通りです。

  • ① JR 盛岡支社公式 Twitter アカウント「新幹線とりっぷ」(@shinkansen_trip)をフォローしてください。
  • ② 2021 年 6 月 3 日(木)14 時 00 分~6 月 10 日(木)14 時 00 分までの間に、参加希望のコースごとに指定した投稿をリツイートしてください。
  • ③ 参加が決定した方(応募者多数の場合は抽選のうえ当選した方)に、2021 年 6 月 18 日(金)までにダイレクトメッセージ(以下、DM)にて通知します。
  • ④ 当日、盛岡駅 4・5 番線ホームに設置する受付にお越しください。
  • ⑤ 受付で、受信したDM(Twitter 画面)と、事前にお求めいただいた「東北 MaaS チケット」をご提示ください。東北 MaaS チケットの入場処理をしたのち、イベント会場へお入りいただきます。

※ 当日の列車の運行状況等によりイベントが中止になった場合でも、「東北 MaaS チケット」の払戻しはできませんので予めご了承ください。

Twitter アカウントを保有している 13 歳以上の方。
(当選の方 1 名につき、12 歳以下の方 1 名まで同行可能です。)
※Twitter アカウントが非公開設定になっている方、ツイートが検索対象外となっている方、
ご応募いただいた投稿を削除された方は、応募が無効となりますのでご注意ください。

また料金の支払いは当選した場合、「TOHOKU MaaS」に会員登録のうえ、東北 MaaS チケット(1 枚 500 円。Aコースの場合は 2 枚、Bコースの場合は 6 枚)を当日までにお買い求めください。その他、入場に必要な入場券・乗車券類が必要となります。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事