1月2日、JR天王寺駅の構内に乗用車が突っ込む事故がありました。

軽自動車が暴走

Originally tweeted by Yusuke Ota (@yusuke8hockey) on 2022年1月2日.

2日夕方、JR天王寺駅に乗用車が突っ込む事故がありました。車種は軽自動車のNBOXでポールをなぎ倒し店舗の壁に衝突し停車しました。

車に乗っていた男女2人が病院に搬送されましたが、通行人などは巻き込まれませんでした。目撃者によると60代ぐらいの男性で、救助される際は足元もおぼつかない様子だったとのことです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
阪急神戸線と阪急京都線の直通運転計画があった「阪急新大阪連絡線」 開業してれば神戸三宮から河原町まで乗り換えなしだった? 大阪万博・リニアに向けて十三~新大阪へ延伸・直通計画のみ2025年の実現目指す
阪急
阪急神戸線と阪急京都線の直通運転計画があった「阪急新大阪連絡線」 開業してれば神戸三宮から河原町まで乗り換えなしだった? 大阪万博・リニアに向けて十三~新大阪へ延伸・直通計画のみ2025年の実現目指す
かつて阪急神戸線と阪急京都線の直通運転と新大阪乗り入れをするために建設される予定だった「阪急新大阪連絡線」の計画がありました。 それについて...