JR東日本は断続的な大雪のため2022年1月14日は上越線水上~長岡まで終日運転見合わせを決定しました。大雪により列車が雪に埋まってしまう事態も発生しています。

現場の様子

JR東日本より

こちらは上越線の様子です。雪で運行不能になり列車が身動きが取れなくなってしまっているのが分かります。特に車体側面が完全に埋まってしまっています。

上越線運転再開には時間がかかりそうです。

キハ110形も雪に埋もれる 運行不能に

JR東日本より

こちらは飯山線で使用されているキハ110形気動車です。飯山線の写真と思われますが、完全に雪に埋もれてしまっているのが分かります。

この影響で14日は15時まで運転見合わせが決定しています。

上越新幹線振り替え輸送は実施か 信越線ストップで新潟駅まで拡大した事例も

上越新幹線振り替え輸送は14日も行われる見通しです。また、大雪で信越線・越後線がストップした場合は本来の振り替え区間である長岡~高崎間のほか、長岡~新潟間に拡大される場合があります。なお、新潟駅では放送のみの案内で分かりづらいという情報も出ていますのでご注意ください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事