2月5日、除雪作業のため一部の山形新幹線が新庄~福島で区間運休となりました。

山形新幹線が仙台発着に

山形新幹線「つばさ123号」「つばさ127号」「つばさ132号」は除雪作業の影響で、新庄~福島で運休となりました。また「つばさ136号」「つばさ137号」「つばさ140号」は東北新幹線での倒木の影響で新庄~東京で運休となりました。

そのため同便は仙台発着となり仙台~福島を定期ではありえない山形新幹線E3系が走行しました。運休にならなかったつばさ号も90分以上の遅れが出ました。

そのほか、奥羽本線、仙山線、羽越本線、陸羽東線で遅れや運休が発生しました。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事