2月12日、「『ゆるキャン△』×天浜線」ラッピング列車の運行が開始されました。

ゆるキャンとコラボ

静岡県の天竜浜名湖線では2月12日より、「『ゆるキャン△』×天浜線」ラッピング列車の運行を開始しました。使用車両は、TH2100形TH2109号です。

現在放送中のテレビアニメ「ゆるキャン△ SEASON2」では、3話に浜名湖佐久米駅が登場するなど同路線沿線がモデルとなっています。

なお当該列車の運行情報は天竜浜名湖鉄道HP上で公開されていますが、休日は密を避けるため非公開となっています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事