12月22日、E235系1000番台J-05+F-05編成がデビュー初日と同じ01(2)運用に充当されました。

デビュー初日と同じ運用

12月21日、E235系1000番台J-01+F-01編成が01(2)運用で営業運転を開始しました。1番列車の大船16:51発は鉄道ファンの暴走によって大荒れとなってしまいました。

22日には同編成が03運用に入ったのですが、ドア故障で緊急停車を繰り返しE217系と車両交換、運用から離脱し鎌倉車両センターに回送となりました。詳しい故障原因などは不明です。

東京総合車両センター田町センターに疎開していた05編成ですが、昨日鎌倉車両センターに回送され、本日1600Sからデビュー初日と同じ01(2)運用に入っています。

昨日の暴走や今日の故障ような大きなトラブルなく運行されており、初日もこのような感じだったらE235系にとっても晴れ舞台になったのではないでしょうか。

【01(2)】
┌君津1906←1651大船
└君津1926→2055東京┐
 佐倉2157←2100東京┘

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事