12月22日、ツイッター上では今後のE235系1000番台の運用について議論が繰り広げられています。

F-01編成が故障

01編成→鎌倉(故障中)
02編成→幕張疎開
03編成→幕張疎開
04編成→幕張疎開
05編成→田町から鎌倉へ返却

※F-01編成はドア故障でY-26+Y-141と車交し01(1)運用で大船へ行き鎌倉に入区

12月22日時点でのE235系1000番台の状況です。21日に運用に入った01編成はドア故障の影響で03運用から01(1)運用と車交しました。F-01編成は既に鎌倉車両センターに入区していましたが、J-01編成についても逗子から大船に臨時回送されました。

昨日東京総合車両センター田町センターに疎開していたJ-05+F-05編成ですが、鎌倉車両センターに返却されたということで本日も昨日同様1600S(大船16:51発)から出てくるのではないかと言われています。

F-01編成の故障の程度も気になりますが、今後他の編成でも運用が増えていくので注目ですね。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事