8月3日、横須賀・総武快速線向けE235系1000番台クラF-01の性能確認に伴う試運転が行われました。

初の基本編成での試運転

https://twitter.com/keikyu1501F/status/1290131742553042945?s=19

J-TREC新津事業所を出場して以降、鎌倉車両センター構内でしか動きがなかった基本編成のF-01編成ですが、ついに性能確認試運転が行われ根府川まで走行しました。今まで付属編成での試運転は行われていましたが、首都圏での試運転は基本編成としては初となります。

https://japan-railway.com/entry/2020/06/08/154718

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事