JR西日本は2020年9月19日から「新快速50周年記念」し、特集展示を京都鉄道博物館で開催すると発表しました。

鉄道ジオラマに新快速の模型を走行させたり、新快速の車両デザインに関わった方が解説するなど、子供も大人も楽しめるような展示になっています。

【京都鉄博】「新快速50周年記念」鉄道模型・記念乗車券など展示

 

この秋の京都鉄道博物館は「新快速づくし」!1970(昭和 45)年 10 月1日、日本国有鉄道大阪鉄道管理局が「新快速」を新たな急行列車として、京都~西明石駅間で運行開始しました。

2020(令和2)年は運行開始から 50 周年を迎えることを記念して、JR西日本の代表的な列車「新快速」の歴
史と魅力を紹介する展示・講演会・イベントを開催します。

①特集展示「新快速 50 年」

新快速の歴史と特徴について、5つの展示構成で展示がされます。

【期 間】2020 年9月 19 日(土)~12 月 13 日(日)


【会 場】本館2階「生活と鉄道」コーナー

②「新快速」映像シアター

「新快速」の魅力が、2本の映像を通して放映されます。

  1. 新快速に携わるJR西日本社員の舞台裏
  2. 収蔵映像より関連映像

【期 間】2020 年9月 19 日(土)~12 月 13 日(日)

【開催時間】開館中

【上映時間】各映像約 15 分

【会 場】本館2階 企画展示室

③鉄道ジオラマ 特別プログラム「50ー!50ー!新快速」演出運転

JR西日本の新快速で使用されていた模型列車や、同じ線区で活躍していた模型列車が走行する特別プログラムです。

【期 間】2020 年9月 19 日(土)~12 月 13 日(日)

【開催時間】①10:45 ②12:15 ③13:00 ④13:45 ⑤14:30 ⑥16:00※土日祝のみ 16:45 も開催

【会 場】本館2階 鉄道ジオラマ

④収蔵資料展「列車の表示板 色いろ」

普段は未公開の収蔵資料のうち、新快速の幕やヘッドマークを中心に展示します。

【期 間】2020 年 10 月3日(土)~2021 年1月 17 日(日)

【会 場】本館2階 企画展示室横展示ブース

⑤収蔵写真展「写真で見る新快速」

収蔵している「新快速」関連写真を3階 ギャラリー、2階 企画展示室の2箇所でご紹介します。

初代新快速に使用された 113 系から 225 系まで展示します。

⑥「新快速」に関連した講演会を開催

第一回「鉄道車両デザイン」

223 系など、新快速のデザインを手がけた鉄道車両デザイナーの南井健治氏をお招きし、新快速という列車や車両の設備が京阪神の地域性に合わせて進化してきたことを解説。
【開催日時】2020 年 10 月 11 日(日) ①11:00~12:00 ②14:00~15:00
※各回とも開催 15 分前から開場します。
【会 場】本館3階 ホール
【講 師】鉄道車両デザイナー 南井健治氏
【定 員】先着 40 名

第二回「鉄道ファンから見る新快速」

同志社大学鉄道同好会クローバー会の福田静二氏と、鉄道ライターの伊原薫氏を招き、新快速の登場
時から現在に至るまでの魅力を語り合う。
【開催日時】2020 年 11 月1日(日) ①11:00~12:00 ②14:00~15:00
※各回とも開催 15 分前から開場します。
【会 場】本館3階 ホール
【講 師】同志社大学鉄道同好会クローバー会 福田静二氏
鉄道ライター 伊原薫氏
【定 員】先着 40 名

10月14日は京都鉄道博物館開館4周年記念硬券配布

10月14日の鉄道の日に合わせて京都鉄道博物館「4周年記念硬券」を配布します。また、同日扇形機関庫でコンサートが開催されます。

今回の「新快速50周年」特集展示はかなり面白そうですね。これは是非京都鉄道博物館に行きたいですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事