しなの鉄道軽井沢駅に保存されているクモハ169-6が近日陸送されることがわかりました。

黄色い169系は見納めに

しなの鉄道軽井沢駅に保存されているしなの鉄道169系元S52編成のクモハ169-6ですが、近日陸送されることがわかりました。同車両はキッズスペースとして車内が解放されていましたが、新型コロナウイルスにより封鎖されていました。

最近冷房装置が撤去され数十メートル移動したと話題になっていましたが、本格的な動きがありそうです。

解体されるかはわかっておらず、移動先も不明ですが、軽井沢駅での黄色い169系は見納めになる可能性が高そうです。また今回の動きが不可解な動きを続ける長野総合車両センターの189系N102編成に関係するのかが注目されます。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事