1月5日、クモヤ145の返却回送がありました。いつものことながらエキセンの混雑に加え、今回は窃盗事件が発生してしまいました。

三脚の窃盗事件が

吹田総合車両所京都支所所属のクモヤ145-1201(D5編成)+クモヤ145-1051(D4編成)が、吹田から向日町へ返却回送されました。そのため茨木駅のホームには鉄道ファンが押し寄せ大混乱となりました。

また騒ぎに乗じてか撮り鉄ではなく窃り鉄が現れました。盗まれたのはハスキー製の三脚で広げていたところを持ち去られたということです。駅員には報告済みで持ち主は被害届を出すとしています。

ホームの混雑に加えて窃盗事件も発生してしまいました。ツイッター上では行かなくて良かったとの声が上がっています。

鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事