JR東日本は新習志野~海浜幕張間に「幕張新駅」を設置すると発表しました。開業は2023年春を予定しています。

「幕張新駅」はイオンモール幕張新都心前に設置

こちらが今回開業予定の幕張新駅の位置です。イオンモール幕張新都心から少し離れたところに設置される予定です。住所は千葉県千葉市美浜区浜田2丁目付近とされています。

また、駅から直結して設置されるわけではないため、雨をしのぐための屋根付きの通路などは現時点では設置されないようです。

駅名は千葉市在住などの方から応募で決定 ただし、決定権はJR東日本

今回の「幕張新駅」の駅名は千葉市に在住・通勤・通学をしている人を対象に2021年6月1日~30日まで募集されます。

ただし、得票数によるものではなくJR東日本がふさわしいものを設置する形となっています。前例としては現在東北新幹線の最速達列車「はやぶさ」を決定する際には1位~3位は「はつかり」「はつね」「みちのく」だったのに対し、第7位の「はやぶさ」が選ばれるなど、得票数に寄らない決定がされており、今回の応募も同様の形になると思われます。

幕張新駅の名前は何になる?

今回の幕張新駅の駅名は何になるのでしょうか?候補を考えてみました。応募資格がある方は参考にしてみてください。

  • 幕張新都心
  • 幕張新都心イオンモール前
  • イオンモール幕張新都心
  • 湾岸幕張
  • 幕張ゲートウェイ
  • 新幕張

いかがだったでしょうか?幕張新駅について皆さんの意見があれば、コメント欄でお知らせください。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事