踊り子E257系2000番台の補修が酷いとネット上で話題になっています。一体どういうことなのでしょうか。

修繕は素人DIYか?

現在踊り子で使用されているE257系2000番台は中央線特急E257系0番台を改造したものです。そのため車齢は20年近くとかなりのお古です。リニューアルとされていますが、コストと時間はかなり抑えて作られています。

青が特徴的な車体ですが、塗料がペニンシュラブルーという特殊な色になっています。そのため転属改造時には、塗装がされないまま車両センター間をたらい回しにされた編成もあります。

写真では、塗装が剥げたのか塗り直されていますが、全く違う色が塗られています。見方によって違うというレベルではなく、同じ青ならいいだろ感が伝わってきます。塗料が足りなかったのでしょうか。

https://twitter.com/JT__257/status/1470364449546858497?t=pHwbMMnFDLQXSqpXosTGkQ&s=19

その他雑としか言いようがない補修跡が目立つE257系、以前から利用者からは不満の声が上がっています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事