8月18日、大宮駅でバラエティチャンネルと鉄道ファンによる騒動がありました。

バラエティvs撮り鉄

鉄道ファンの素行の悪さを題材にした動画で話題になったバラエティチャンネルですが、大宮駅で鉄道ファンとトラブルになりました。

大宮駅ではネタ列車があるということで多くの鉄道ファンが集結していましたが、バラエティチャンネルのメンバーらがカメラを構えて突撃、誘導棒などを使って鉄道ファンに向かって注意をしました。

Youtubeライブで鉄道ファンの実態を配信したバラエティチャンネルですが、批判が相次いだことからYoutube上の全動画を非公開、公式ツイッターは鍵垢になってしまいました。バラエティチャンネルによると一旦SNSから離れるとのことです。

今回問題になったのは、バラエティチャンネルが鉄道系Youtuberのスーツさん本人と視聴者をバカにするような発言をしたり、本人の意向で現在地は非公開にしているところ、「協力しない」と大宮駅にスーツさんが居るという情報を流しました。

また、ホーム上で大声をあげたり誘導棒を振り回すなど鉄道ファンに引けを取らない迷惑行為をしました。赤色などのものを振り回す行為は列車を緊急に止める合図なので業務妨害にあたります。

バラエティチャンネルが大宮駅に現れた理由として、「虫虫探検隊」がネタ列車の情報やスーツさんが大宮駅に居るという情報をリークしたからとされています。虫虫はリークしたこと、スーツさんは大宮駅に居ることを否定しているため真偽は不明です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事