昨年に続き、今夏もJR北海道に貸し出して運行される伊豆急2100系ザ・ロイヤルエクスプレスと、マニ50の甲種輸送が出発しました。

甲種輸送の様子

https://twitter.com/YN_main/status/1417223412733251604

7月20日はEF65 2139号機、21日はEH500 13号機の牽引で北海道を目指しています。機関車の次位にマニ50 2186、その後ろに2100系R5編成ザ・ロイヤルエクスプレスを連結する形です。

https://twitter.com/eeeee_3285/status/1417627462670819329

7月21日から22日にかけての深夜に青函トンネルを抜け、22日深夜に札幌に到着する模様です。

北海道での牽引機も送り込み

北海道内でロイヤルエクスプレスを牽引するDE15 1542号機・1545機も20日に札幌に重連で回送され、道内運行に向けての準備が着々と進められています。

https://twitter.com/Darjeelingtea3/status/1417234231747481600
鉄道コムのブログランキングに参加しています。1日1回投票をお願い致します。
鉄道コム

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事