10月21日、ジャカルタ配給を目前にして新習志野駅ホームは鉄道ファンに埋め尽くされました。

最後のジャカルタ配給を待機

https://twitter.com/bangdreamhikawa/status/1318783006950055936?s=19

武蔵野線205系ケヨM20編成の配給輸送を目前に入線を控えた新習志野駅は多くの鉄道ファンによって完全にホームが埋め尽くされました。このご時世で朝のラッシュ時もここまでの混雑はなかなか見られません。

新習志野駅はNEWDAYSでグッズ販売があったこともあり、朝から大行列ができていました。また駅構内では事前に告知はありませんでしたが過去に使われた歴代のジャカルタ配給仕様の方向幕や編成札が展示されました。

平日の日中ではありますが、サボっている人も多くいますが定期考査で短縮になっていることもあり撮影には行きやすかったのではないでしょうか。最後の配給輸送とだけあり、開始前からかなり賑わっています。

https://japan-railway.com/entry/2020/10/19/151949
https://japan-railway.com/entry/2020/10/21/103442

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事