10月18日、武蔵野線205系の車内から窓の外へ手や物を出す危険行為をする人が多数現れました。その中には撮り鉄の中では比較的有名な人も居ました。

葬式鉄を批判していたのに態度を一転

武蔵野線205系の車内から車外に向けて仮面を付けた撮り鉄が謎の発光体とアメリカ国旗を振り回しました。よく見るとシャボン玉も飛ばしているようです。

ここまで酷くはないですが似たような行為をやっている人は他にも複数居て、車両の撮影をしている人に対しての挑発だと思われます。写真からかなり光量があることがわかりますが、対向列車の運転の妨げになったりと危険です。

https://twitter.com/fvkiyme/status/1317839105556844544?s=19

旗などで危険行為をしている人が特定されました。「KOKI(@2000toritetsu)」という撮り鉄の中では有名な人です。旗を振っている様子が車内から撮影され、ネット上に晒されています。本名と思われる名前は以前から出回っていました。

本人は自身のツイートで「ラストランって本当に思い入れのある人はほぼ無言で見送るんだよな。ありがとうコール言ってんのはただの目立ちたがり屋か騒ぎたいだけの奴が多い」と引退間際に騒ぐ人を批判していました。

ところがその発言をした次の日には自らがこれまで批判してきたような迷惑行為をし、しかも他よりも悪質という矛盾した行動をとりました。特定され晒されたことは本人は気づいていますが、「晒されちゃった(照)」と全く反省していないようです。

それどころか開き直って使った旗や仮面の写真を投稿したり、迷惑行為を辞めるように呼びかけた鉄道系YouTuberのスーツさんに賛同した人を、「スーツのお気持ち表明に群がる信者たちを観測。ただでさえ今日気温低くて寒いのに余計に寒くなった」と非難しました。

https://twitter.com/Ta3g92/status/1317769375806468097?s=19

ネット上で有名な人が騒ぎを起こした例は他にもあり、「みつびー(@MitsuB_photo)」という悪名高い撮り鉄が三脚を立てた状態で車内から飛び出し、撮影者が罵声を浴びせる場面もありました。

車内で三脚を立てていたのも問題ですが車外に出たのは外から長時間露光で撮影をしている撮影者を意図的に妨害するためだったので、騒ぎになってしまいました。日頃から迷惑行為を繰り返して本名や高校が特定されていますが、自称信者も現れています。

目立つために調子に乗ってしまったのでしょうが、傍から見れば害悪でしかありません。囲いも同類で集団心理で制御が効かなくなってしまっています。注目を集めるために派手なことをやって有名にもなって意味はあるのでしょうか。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事